ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第1232回 一人暮らしと一人暮らしに必要なこと。(42)


f:id:torikura:20180705230204j:plain

引き続き、一人暮らしに必要なことについて提案させていただきます。
あなたとあなたを取り巻く世界を構成する輪についてお話しています。
前回、持って回ったあやふやな言い方で、ぐるぐる回る輪が不安定なことを利用してより良く改善できると申し上げました。
これは例を出して説明するとそっちの方がややこしいかなと思ったからです。
そういう時あるでしょ?
ね?
そういうことなんよ。
他にもこのような効果を期待できます。

早回し

未来の手順や動作をこちらに引き寄せられます。
その為にこのようなことを知っておいてください。
これまでに申し上げている「輪」は2種類に分類できます。

勝手に回っている輪
季節や時間、自分以外の都合で回っているものです。

自分の都合で回している輪
仕事や家事のサイクルなど、あなたの行う動作や手順によって成立しているものです。


続きます。
今日はこれだけ。
もう全然時間無い。
マジで。

一人暮らしや生活・仕事の困りごと、ちょっとした疑問、あと何か言いたいことがあればお気軽にお寄せください。
ご迷惑にならない程度に使わせていただきます。
https://twitter.com/fJyP15ShZmhW2rw

第1231回 一人暮らしと仕事の覚え方。(195)


f:id:torikura:20180704225535j:plain

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。
会社が粗末に扱えないほど有能な社員についてお話しています。
前回、色々な会社を経営しているAさんが表向きは繋がっていないことになっているブラック社に金品を供給している体で手持ちの会社の人材・在庫・そして様々な歪みや面倒をシワ寄せるためのゴミ箱にしていたと申し上げました。

さて、そのように扱っているブラック社のことをAさんはどう思っていたのでしょうか。
前回も少し言いましたが、正直言ってあまり良く思っていません。
何せ自分サイドの会社の悪い物・弱い部分を押し付けるだけの会社です。
良く思っていないどころか徹底的に見下していたと言っても良いかもしれません。

体育会系のノリも「アホらしい」とハッキリ言っていました。
いや、言っていたそうです。
ブラック社の社員がブラック社長とエリアリーダーから貰った脳筋系バフで必死に働いている社風はAさんの最も嫌いなタイプだということでした。
なぜこんな嫌いなブラック社を維持し続けるかというと上記の理由があるからですが、このブラック社は前述したように自然発生的に出来上がったものです。

売れ残りの人材と商品を一カ所に放り込んでいくうちにいつのまにか、というかブラック社長とエリアリーダーが揃った段階でTCGで言うところのコンボが決まったように自然と出来上がったそうです。
タイミングを見計らって人材と在庫をブラック社に放り込んでおけば、強引に叩き直した人材が強引に在庫を捌いてくれ、売上の調節までできるというシステムです。

そのためAさんは「狙って作れた状況ではないのでいつまで続くかわからないという認識はある、時期を見て色々おっかぶせて潰す段取りはしてあります」と言っていました。

続きます。
一人暮らしや生活・仕事の困りごと、ちょっとした疑問、あと何か言いたいことがあればお気軽にお寄せください。
ご迷惑にならない程度に使わせていただきます。
とりくら (@fJyP15ShZmhW2rw) | Twitter

第1230回 忙。


f:id:torikura:20180703230702j:plain

月初は請求書類のチェックに時間が取られまくるのです。
時間くれ時間。

ああ、旅に行きたい。
まず旅に行く時間が欲しい。

第1229回 一人暮らしと自炊。(94)


f:id:torikura:20180702230619j:plain

引き続き、自炊について提案させていただきます。
自炊に必要な器具・家電について説明しています。

前回、中華鍋なんか使うのはただの道楽だよと大口を叩きました。
その気持ちは今も変わっていません。
こんなものも必要です。

竹ベラ・菜箸・おたま・しゃもじ

食材を動かすための器具です。
鳥倉が数年かけて色々使い厳選してみたところ、結局のところこの4つがあればほとんどの作業は事足りるという結論に至りました。
色々な意見ややり方・器具があると思いますが、やることは大して変わりません。
食材を混ぜるかつまみ上げるかすくい上げるだけです。
最初はとりあえずこれだけ持っておきましょう。
それぞれ見ていきましょう。

竹ベラ
フライパンを傷付けない竹製です。
天然の材料なので加熱調理に使うたびに少しずつ摩耗して擦り減っていくものです。
竹以外の素材もありますが、こんなものに拘ってもしょうがないです。
百均で2~3本持っておけば数年は買い替える必要も無いでしょう。
先が欠けたり色が変わったら捨ててください。

菜箸
これもフライパンを傷付けない竹製で充分です。
これもどんどん擦り減る消耗品です。
百均で入手しましょう。
また注意しておいて欲しいのは長さです。
長すぎるとか短すぎるとかではなく数セット買うなら全部同じ長さの菜箸を買いましょう。
「用途によって長さを使い分ける」と考えたことがあるかもしれません。
鳥倉もそう思っていましたが、使い分けて便利なタイミングは一度もありませんでした。
短い菜箸が必要なタイミングがついぞ見つからなかったのです。
おそらく一生無いでしょう。
絶対に無いのです。
数本の中から取り出して長さが違う菜箸をペアにしてイラッとするだけです。
日常的に使うものに変なこだわりを持つのはやめましょう。

続きます。
今日はついに絵を描く時間と気持ちが足りなかったのでラフをスキャンしたものをトリミングして画像加工しました。
適当にやってます。
いつもこんな適当なblogを読んでくれてありがとうございます。

一人暮らしや生活・仕事の困りごと、ちょっとした疑問、あと何か言いたいことがあればお気軽にお寄せください。
ご迷惑にならない程度に使わせていただきます。
とりくら (@fJyP15ShZmhW2rw) | Twitter

第1228回 忙。


f:id:torikura:20180701225636j:plain

毎週月曜日が資格の講座の日なのでお勉強の為にお休み。

ああ、旅に行きたい。
異国情緒をたっぷり味わいつつ日帰りしたい。

第1227回 一人暮らしと一人暮らしに必要なこと。(41)


f:id:torikura:20180630230426j:plain

引き続き、一人暮らしに必要なことについて提案させていただきます。
あなたとあなたを取り巻く世界を構成する輪についてお話しています。
前回、ぐるぐる回る世界が不安定なのは悪いことではないよと申し上げました。
これを利用してできることがあります。

改善

ぐるぐる回る輪が不安定なことを利用して、問題点を改善し以前よりも良い状態に変えていくことができます。
というより、ほとんどすべての何かは何もせずにいるとどんどん悪くなっていくものです。
どれの何がとかこれがそうだとか言えませんが、そのぐらい色々なすべての何かは手を加えずに放置しておくと色々なことが劣化して悪くなっていきます。
そうならないように改善していく必要があります。

そのため、この改善できる余地や選択肢を使って少しでも良い形にしていく努力をしましょう。

続きます。
何かものすごいふわっとしたことを書いてます。
月末でとにかく用事が立て込んでいて時間が取れないのです。
どんどん適当なことを書き飛ばしていきますよ。
そういうblogです。


一人暮らしや生活・仕事の困りごと、ちょっとした疑問、あと何か言いたいことがあればお気軽にお寄せください。
ご迷惑にならない程度に使わせていただきます。
とりくら (@fJyP15ShZmhW2rw) | Twitter

第1226回 一人暮らしと仕事の覚え方。(193)


f:id:torikura:20180629215810j:plain

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。
会社が粗末に扱えないほど有能な社員についてお話しています。
前回、いくつも会社を経営していたAさんが持ち会社のリサイクルショップで浮いている商品をブラック社にどんどん放り込んで報奨品としていたと申し上げました。

販売報告会での報奨品の中には自家用車もありました。
Aさんは他にも中古自動車販売店と整備工場を持っています?持っていました?鳥倉知らない。
ともかくそこから発生した物でした。
Aさん曰く中古とはいえ自家用車をタダでもらえるのはやはりインパクトがあるらしく、人生経験の少ない若手の社員達には大受けだそうです。
内装だけ、それもシートさえ綺麗にしとけばどうにでもなる。
売れ残った安物のカーナビやオーディオもどんどん放り込んで処分できる。
時にはニコイチと呼ばれる事故車同士を組み合わせたものだったこともある。
保険などもAさんの業態のひとつである保険取扱い業務にいっちょ噛みさせる。
もらった社員が持て余したとしても社員本人に処分させるのでAさん側はノータッチで在庫を処理できる。

と良いことづくめなんだそうです。
車は特に場所を取るので動きにくい商品がいつまでも手元にあるのは好ましくないとも言っているそうです。
コンプライアンス的にどういう状態なのか鳥倉はわかりません。
知りません。
アーアー聞こえない聞こえない。

学歴も大したことなくて二十歳そこそこでブラック企業にしか入れないガキンチョが突然貰えた自動車に泣いて喜ぶ姿が面白い、あんなボロい売れ残りが大勢の社員のモチベアップに繋がるなら安い安いとも言っていました。
いや、言っていたそうです。
知りません。

とにかくAさんはブラック社をたくさんある手持ち会社で発生する余り・歪み・面倒を押し付けるゴミ箱として捉えていたということでした。

続きます。
一人暮らしや生活・仕事の困りごと、ちょっとした疑問、あと何か言いたいことがあればお気軽にお寄せください。
ご迷惑にならない程度に使わせていただきます。
とりくら (@fJyP15ShZmhW2rw) | Twitter