読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと食べ物の好き嫌い。(1)


f:id:torikura:20150811215917j:plain

食べ物の好き嫌いについて提案させていただきます。


アレルギーなど体質の問題で食べられないものは別として、単純に好き嫌いで食べられない物はあるでしょうか。
珍しい食材ならそれほどでもありませんが、広く一般的に普及している食材が受け付けない場合、社会生活が少々面倒に感じるかもしれません。

人前で食事をして偏食が露呈してしまうとイメージダウンに繋がったり評価を落としてしまったりすることもあるでしょう。
またそれ以上に、食事の選択肢を狭めてしまうのはとても残念なことです。

食べられるようにするには、何をすれば良いのでしょうか。

どうして食べられないのかを知る

味や食感・臭い・見た目など、何が苦手で食べられないのか明確にしましょう。
苦手な部分をハッキリさせれば、案外簡単に解決できるかもしれません。

どの状態が食べられないのかを知る

食材には様々な状態があります。

好きな食べ物でも加熱具合や切り方・温度などを調べていけばどこかで受け付けない状態もあるでしょう。
逆に言えば嫌いな食材でも、どこかの段階で食べられる状態が見つかるかもしれません。


食材をひと括りにして「嫌い」と切り捨てず、少し歩み寄ってみましょう。

続きます。