読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしとキャベツの下拵え。(2)


f:id:torikura:20150821220159j:plain

引き続き、キャベツの下拵えについて提案させていただきます。

どこからキャベツを切っていきましょうか。
キャベツは部位によって硬さと厚みが違います。
料理に使いやすくするには大きさと厚みを均質化する必要があります。

葉には葉脈が走行しており、厚みがあって硬いです。
適当に切ってしまうと、食感と火の通り具合にバラつきが出てしまいます。
一番太い部分だけでも処理しておきましょう。

硬い葉脈の処理

1、切り落とす


f:id:torikura:20150821220239j:plain


一番硬い部分を切り離してしまいましょう。
葉脈のある部分は刻んだり薄くスライスするなどして葉と同じように使うことができます。

2、包丁で削ぐ


f:id:torikura:20150821220249j:plain


寝かせた包丁で、全体の厚みが同じになるように削ぎ落します。
葉全体を大きく取ることができます。

続きます。