ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと2食分作る。


f:id:torikura:20150921200446j:plain

2食分作るについて提案させていただきます。

毎日食事を作るのは大変ですが、効率良くまとめて作り置きができるようになるには慣れが必要です。
そこで、一先ず2食分ずつ調理するところから始めてみてはいかがでしょうか。
一回調理をするたびに2食分の料理を作ることで、単純に自炊の手間を半分にすることができます。

例:肉野菜炒め

1、食材を2食分用意する
2、フライパンで加熱
3、半分を皿に取り分ける

7割ほど火が通ったところで、味付け前に取り分けましょう。
粗熱を取って冷蔵庫で保存してください。
4、再加熱
使う際には改めて炒め直すかレンジで加熱してください。

例:パスタ料理

1、2食分のパスタを茹でる
2、油で炒める
3、半分を取り分ける

軽く水分が飛んだところで取り分けて、粗熱を取り冷蔵庫で保存してください。
4、再加熱
フライパンで炒めた具の中に入れて加熱しますし、味付けをしましょう。

といった例の他に、味噌汁やスープなどの汁物は逆に1食分だけ調理する方が面倒くさいものもあります。


作業工程や手順を積極的にまとめていくことで、簡単に時間や手間の節約ができます。
上手に使って快適な一人暮らしをしましょう。

お試しください。