読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと敢えて小さいタマネギを買ってみる。


f:id:torikura:20151003220148j:plain

敢えて小さいタマネギを買ってみるについて提案させていただきます。

食材を入手する時に、どんなことに注意しているでしょうか。
なるべく新鮮で傷の無い大きな物を選ぶと思います。
そんな時に考えてほしいことがあります。


例えばタマネギを買うとします。
店頭に

A、大きなタマネギが3個入っている袋
B、小さなタマネギが6個入っている袋

AとBは二つとも同じ重さで、価格も同じであった場合はどちらを選ぶべきでしょうか。
この選択の基準は、このあとどのようにタマネギを扱うかによって変わってきます。

タマネギはかなりの期間、常温で保存できる食材です。
しかし、一度刃を入れてしまうと他の野菜と同様に傷んでいきます。
Aの大きなタマネギは使い切れなかった場合、何らかの処置が必要です。
使い切ってしまうことを前提に考えるとBを選んだほうが良いという考え方もできます。


そこで入手前にどう扱うのか想定してみましょう。

Aのタマネギ

まとめて下拵えをしたり煮物やスープなど大量に使う予定がある場合に。

Bのタマネギ

下拵えなどをする時間があまり無く、その都度少量ずつ使いたい場合に。

選び方ひとつで食材を無理せず安全に使い切れるようになります。
どんなことでも一側面から決めつけたりせずに、さまざまな状況と照らし合わせて判断してください。

お試しください。