読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと床のワックス。(2)


f:id:torikura:20151101214426j:plain

引き続き、床のワックスについて提案させていただきます。

前回申し上げました通り、保護されていない床は劣化が早く、あっという間に取り返しの付かない状態になることもあります。
床にワックスをかけましょう。

床のワックスがけの手順

1、予定を決める

なるべく湿度の低い日に塗ってしまいましょう。
天気予報などを確認し、晴れて乾燥した日を選んでください。
夏場や梅雨時を避け、冬に入り始めたこれからの時期が良いかもしれません。

また、少ない回数でワックスがけを済ませたいので可能な限り床を広く取りたいと思います。
その為には家具などを動かせる余裕のある休日が望ましいです。

2、道具を揃える

必要な器具を入手しておきましょう。
床用ワックス
業務用ワックスは量も多く、床材に合わせてたくさんの種類があるため選ぶのは難しいです。
家庭用のワックスでなるべく使いきれる分量を購入しましょう。
中途半端に残っても次にいつ使うかわかりません。

ウエス
タオルやモップなどで塗るのは簡単ですが使用後の手入れや置き場所なども考えると、一回限りの使い捨てにしてその都度捨ててしまう方が楽だと思います。
捨てる予定のタオルや着古した服などで作ったウエスを使いましょう。
一人暮らしとウエス。 - ヒトリグラス

続きます。