読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと寝る。(24)

寝る。


f:id:torikura:20151123212917j:plain

引き続き、寝るについて提案させていただきます。

前回、布団の湿気を取り除くためには布団をあげることが良いと申し上げました。
他にもこんな方法があります。

布団乾燥機

温風による熱で湿気を追い出します。
温かくフカフカの布団で寝ることができ、これから寒くなる時期には暖房替わりにもなります。
しかし、夏場などの気温の高い時期には布団が熱いと眠りにくいです。
送風のみの機能と組み合わせるなど工夫が必要です。

当然のことながら電源・スペース、そしてフィルターや本体の掃除など布団乾燥機自体の手入れも必要です。

キャスター付きハンガーラック

一人暮らしとキャスター付きハンガーラック。 - ヒトリグラス
こういうやつです。
布団をかけて床やベッドから離すことで湿気を放出させることができ、また布団に付着したホコリや髪の毛なども簡単に落とすことができます。

タイミング

布団の湿気対策として挙げた
布団をあげる
布団乾燥機
ハンガーラック

といった対策はいつ行えば良いのでしょうか。

上述した通り、布団乾燥機は夏場は熱くなってしまいます。
ハンガーラックや布団をあげるといった方法は湿気の放出が能動的なため、時間を必要とします。

このことから、上記のどの方法も朝起きてすぐに行うのがオススメです。
湿気対策の為の布団の処理は、起床後から出勤するまでの間に済ませてしまうのが良いと思われます。

続きます。