読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと仕事の覚え方。(51)

仕事の覚え方。


f:id:torikura:20161002215439j:plain

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。
接客業に就いた場合の注意点です。
前回、体育会系の学生さんと893屋さんは世間一般のイメージよりはずっと接客しやすく、逆に文化系の学生さんや営業職・公務員・教師などの方が妙なクレームを持ち込んだりモンスター化しやすい傾向があるんよと申し上げました。

とあるスポーツの部員さん十数名と引率のお先生(男性)がおいでになりました。
生徒さんは全員女の子でとても印象の良いお客様でしたが、引率の先生が問題児でした。

チェックイン当日のことです。
手続きが済んで、皆様8階と9階のお部屋になりました。
ルームキーを配った後に先生が生徒さん達に向かって叫びました。
よし、お前ら! エレベーターは使うなよ! 階段を走って上がれ!
かなり大きな声ですし、ロビーには他にもお客様がいらっしゃいます。
生徒さんはいつものことなのか揃って「ハイ!」と返事をしました。

冗談ではございません。
当ホテルは3階までは宴会スペースで、それより上は扉を挟んで非常階段扱いになっており、階段スペースにはタオルやシーツなどの備品を乗せたカートが置いてあります(違法です)。
そんなところを大勢で駆け上がられてはたまりません。
課長と一緒にすぐに先生に声をかけ、他のお客様に迷惑であることを伝えてやめてもらいました。
先生は渋々といった感じで受け入れ、生徒さんはホッとしていました。
この先生はこのあとチェックアウトまで問題を起こし続けます。

続けます。
タイムマシーン3号頑張れ。