読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第606回 一人暮らしと石油ストーブ。(1)

石油ストーブ。


f:id:torikura:20161015224113j:plain

石油ストーブについて提案させていただきます。
寒くなってきました。
暖房器具を使い始める時期だと思います。
動力で分類すると電気・ガス・灯油の3つが一般的です。

このうち電気とガスはそれほど面倒がありません。
黙っていても外から動力が供給されるからです。
しかし、灯油を使うストーブやファンヒーターは燃料となる灯油を自分で管理しなければなりません。
それが一人暮らしです。

速暖性や燃費の面では灯油を使う暖房器具はとても優れています。
しかし、問題は灯油の取り回しです。
一人暮らしは灯油の購入・運搬・管理・片付けまで含めて、すべて自分だけでやりくりする必要があるからです。

個人的にはあまり、オススメできません。
まず

一人暮らしの住居なら暖まるまでそれほど時間がかからない
灯油を入手する方法を生活パターンに組み込みにくい

という点が挙げられます。
上記の難点を踏まえて灯油による暖房を採用したとしても、実感できるほどの経済的な優位性があるとは思えません。
逆に灯油の手間ばかりを覚えてしまうことも考えられます。

それでも使わなければならない時もあるかもしれません。
そこで石油ストーブ・石油ファンヒータと灯油の管理を知っておきましょう。

続きます。