読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第634回 一人暮らしと秘密ダイエット。(33)

秘密ダイエット。

f:id:torikura:20161112221631j:plain

引き続き、腹黒痩身法「秘密ダイエット」について提案させていただきます。
前回、うっかりたくさん食べてしまったら翌日に調整日を設定し、不安定な食欲を軟着陸させましょうと申し上げました。

この調整日は、1食分を少なくして逆に食事の回数を増やすというやり方がストレスなく行えると思います。
しかし、そのためには少量でやめられるように個包装にする必要があります。
そこでこんなやり方はいかがでしょうか。

おにぎり

お弁当を持ち出している場合、衛生面を考えるとお弁当箱ひとつを何度も開け閉めしたくはありません。
しかし、食事の回数を増やすにはお弁当箱の数を増やさなければなりません。
当然、管理の手間も増えます。

そこでおにぎりを作りましょう。
ラップでひとつずつ包装できるので少しずつ食べることができます。
また、白米だけで作ると米の消費が激しいので混ぜご飯のおにぎりにすることをオススメします。
これなら嵩増しにもなり、一回当たりの血糖値の上昇量も小さくなります。
一人暮らしとお弁当。(16) - ヒトリグラス
一人暮らしとお弁当。(17) - ヒトリグラス
一人暮らしとお弁当。(18) - ヒトリグラス
一人暮らしとお弁当。(19) - ヒトリグラス
例えば小さい混ぜご飯おにぎりを5個作り、1つは朝御飯にして残りは昼過ぎまでの間に分けて食べるとだいたい1時間半にひとつおにぎりを食べることになり、空腹感を覚えてもせいぜい数10分待てば食べられると思えば我慢できるのではないかと思います。

混ぜご飯おにぎりを作りましょう。
続きます。