読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第658回 一人暮らしと仕事の覚え方。(68)

仕事の覚え方。


f:id:torikura:20161206222806j:plain

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。
接客業に就いた場合の注意点です。
スタッフが原因のトラブルについてお話しています。

ある夕方、もうすぐチェックインのラッシュが始まるという時間帯でした。
男性宿泊客が大変お怒りの状態でフロントにやってまいりました。
この男性は連泊の利用で今日は2泊目です。
激おこな理由を聞いてみると

「私物が無くなっている」

とのことでした。
とりあえず、いつものように宴会部門の一角を借りて事情を伺います。
ここは人事がアルバイトの面接を行ったりと何かと便利に使われています。
とりあえず男性に飲み物を出して落ち着いていただきました。

男性は昨夜一泊し、今朝方は仕事道具を持って取引先へ出向き商談を済ませて先ほど部屋に戻ったところ有ったはずの道具が無くなっていたということでした。
無くなった物は

電動シェーバー
雑誌2冊
タブレット用のタッチペン

です。

「申し訳ございません。客室担当に問い合わせましたが清掃の際に誤って捨ててしまったようです」とすぐに謝罪をしました。
この時点ではどう考えてもホテル側の不備です。
また、ある事情により客室担当には問い合わせていません。

上記3種のうちタッチペンは手荷物から出てきたので不問となり、雑誌は発売されたばかりだったので昼勤が残業して買い出しに行きました。
シェーバーは課長が駅前の家電量販店に問い合わせて同機種の在庫を確認し、自腹で新品を購入してきました。

素早い対処ですが理由があります。
ここ2ヶ月ほどの間、小物の盗難が頻発しているのです。
続きます。