読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第676回 一人暮らしと機能。(40)


f:id:torikura:20161225203450j:plain

引き続き、機能について提案させていただきます。
前回、綿棒を例に出して品物によっては一年分まとめて入手しておくことで、在庫管理のストレスをゼロにできると申し上げました。
他にもこんな物があります。

爪楊枝

本来の使い方をすると考えると1食で1本となり1日に3本。
何か想定外の用事で使うことを考えると平均して1日1本とすると会わせて4本。
1年365日分で1,460本。
既製品を3~4個入手しておけばだいたい1,500~2,000本ぐらいになると思います。
これで1年分です。

絆創膏

生活環境にもよりますが、あまりに怪我が多かったとしても年間に1,000枚もあれば良いと思います。
湿布や包帯なども含めて救急箱いっぱいに入手しておいて、年に1度買い足しましょう。

マスク

花粉対策や衛生面・風邪をひいた時などに、また口腔内の湿度を保つためなどに使い捨てのマスクを使用する場合もあると思います。
多くの場合は1日に1枚。
また、汚れたり破れたり無くしたりする可能性が平均して週に1回程度と想定し、1年間=52.14週を53週と見なして53枚。
週に1日は外に出掛けない休みの日があると仮定すると、1週間で6枚になり6枚×53週+53枚で371枚です。
ざっくりと400枚ほど入手しておけば1年の間、マスクを補充する必要が無いということになります

続きます。
所用で1日更新できませんでしたが、別に気にしてません。
平気です。
あと、無料お絵描きアプリibis paintの関係でTwitterを始めていることは以前申し上げたと思います。
そこで「#背景版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負」というものがあります。
いわゆる「ワンドロ」というものです。
毎日毎日テーマから考えるのと違い、お題が設定されているのはとてもやりやすいと感じます。
プロ並みの腕前というか普通にプロの人たちもいる中に恥ずかしげも無く参加させていただいておるところです。
右も左もわからない中ですがコツコツやっていきたいと思ってます。