読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第792回 一人暮らしと仕事の覚え方。(94)


f:id:torikura:20170420225040j:plain

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。
接客業に就いた場合の注意点です。
本人に自覚無く迷惑をかけるタイプのスタッフについて申し上げています。

前回、支配人の愛人だった女性社員について申し上げました。
この女性社員は「愛のみに生きる人」です。
仕事に就くべきではありません。
こんな人もいます。

ある女性社員が6年ほど勤めて退職し、一部の社員を除いてスタッフ一同は安堵しました。
フロント昼担当の女性でしたが、仕事ぶりはちゃんとしていました。
いや、大変良い勤務態度でした。
とてつもない美人という訳ではありませんが、愛嬌があって身なりもキチンとしており、よく通る声に自然な笑顔は客受けも良く対応にも問題はありません。
元ヤンであることも特に隠しておらず、誰に対しても好印象でした。
おっぱいも大きいです。
接客業としては百点満点とは言えなくとも間違いなく及第点という社員でした。

しかし、この女性社員は「大きな愛を持つ人」または「器の大きい人」または「ハードルの低い人」、ざっくり言うと「貞操観念に独自の基準を持っている」でした。

続きます。
割とどうでも良いご報告があります。
先日このカテゴリを整理していましたが、どうも「仕事の覚え方」というタイトルの記事がナンバリングより1つ多いことが発覚しました。
ということで1番最初の記事を(0)ゼロとしてカウントすることにしました。
まあ、2年以上もやってるんですからこんなこともありますよ。
ええ、ありますとも。
過去記事のカテゴリの割り振りは少しずつ行っていますが、たぶんこれからもこのようなことはあると思います。
それだけです。