読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第647回 一人暮らしと秘密ダイエット。(34)

秘密ダイエット。


f:id:torikura:20161125222620j:plain

引き続き、腹黒痩身法「秘密ダイエット」について提案させていただきます。

前回、食欲を落ち着かせる調整日のために混ぜご飯のおにぎりを作りましょうと申し上げました。
数時間後に食べることを考えると素手で握るのはお勧めできません。
ラップごしに握ってそのまま包みましょう。

また、元々のお弁当からおにぎりに切り替えると普段のお弁当に使っていたオカズが余ってしまうかもしれません。
調整日はせいぜい1日~2日程度だと思われるので、普段のオカズはおにぎりの中に握り込んでしまいましょう。

1、セッティング

朝作ることになります。
具材は前日に刻んで調味料と一緒にボウルにいれておきましょう。

混ぜご飯の入ったボウル
ラップ
しゃもじ
お弁当箱

その他オカズや味付け海苔・ふりかけなども用意します。

2、ラップを取る

手に乗せます。
何度か作っているうちにちょうど良い長さが掴めるでしょう。
味付け海苔はここで乗せてください。

3、混ぜご飯を盛る

分量も何度か作っているうちにちょうど良い分量が掴めるはずです。
盛ったご飯の上の真ん中にオカズを埋め込みましょう。

4、成型

混ぜご飯は空気を多目に含んでいます。
しっかりと握り混んで空気を逃がしましょう。
衛生面でも重要です。
強く握り混むとこんな風に真ん中が飛び出してくるでしょう。


f:id:torikura:20161125222805j:plain


最初にオカズごとギュッと押し込んでから凹ませてから丸めましょう。


f:id:torikura:20161125222832j:plain


5、包む

そのままラップの余りを捻ってお弁当箱に入れてください。


f:id:torikura:20161125222852j:plain



完成です。
白ご飯300gに具やオカズを混ぜ込むとだいたい5個ぐらい作れます。
適当なタイミングで少しずつ食べて、インフレを起こした食欲を落ち着かせましょう。

続きます。