読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

第675回 一人暮らしと仕事の覚え方。(73)


f:id:torikura:20161223205032j:plain

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。
接客業に就いた場合の注意点です。
スタッフが原因のトラブルについてお話していました。
単純に悪いスタッフもいます。

お客様相手にトラブルは起こしませんが、会社にとっては害になるような従業員が存在します。

ある日ホテルに外線電話が入りました。

社員の○○さんはいらっしゃいますか?

○○さんはホテルの厨房で働く勤続数年のコックさんですが、もう1ヶ月以上1日に数回電話が入ります。
電話の相手は消費者金融でした。
ようするに○○さんはそこそこの借り入れがあったのですが、返済が滞っているのです。

当時、ホテルは予約担当部門とフロント部門が分かれておらず、基本的に外線はすべてフロントが受けるようになっています。
上記の用件で何度も電話がかかることで、少なからず業務に支障が出始めていました。
○○さんが勤務中は当然取り次ぐことになりますが、あまりに頻回であるため厨房スタッフの業務の手も止まり、フロント部門と厨房の間もギスギスしてきました。

完済するか返済の目処が立てば落ち着くはずです。
○○さんは仕事ぶりは真面目だったそうですが、ある日から無断欠勤が続くようになり、結局居なくなってしまいました。

従業員の個人的な事情から会社に迷惑をかけることになる場合もあるのです。
困ったものです。

続きます。