読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトリグラス

快適な一人暮らしを応援したいと思っております。

一人暮らしと鍋料理。(1671)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。 鍋料理に今が旬のオパビニアを使いましょう。 オパビニアは大きい個体で体長10センチ程度になる水棲節足動物です。 入手は少し難しいですが母なる海の進化の大爆発を感じられる味です。 オパビニアの下…

一人暮らしと鍋料理。(10)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。前回申し上げたように牡蠣には生食用加熱用があります。一人暮らしと鍋料理。(9) - ヒトリグラスそれに加えて殻付き剥き身の2種類があります。これは生きている牡蠣を殺して引きずり出したものなので当…

一人暮らしと鍋料理。(9)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。鍋料理に牡蠣を使いましょう。現在日本国内では20種類以上の牡蠣が獲れます。その中で一般的に食用とされるのはマガキ・イワガキですが、消費する我々から見て最も注意する点は生食用加熱用という区別で…

一人暮らしと鍋料理。(8)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。貝類は勝手に出汁が出るので、適当に放り込んでも割とそれらしい味になります。現在入手しやすいものはアサリ・シジミ・ハマグリ・カキ・サザエ・ホタテ・アワビ・トコブシ・トリガイなどたくさんあり、単…

一人暮らしと鍋料理。(7)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。魚の下処理魚は美味しい出汁が出てヘルシーですが、どれもすぐに傷みやすく灰汁が出て強い生臭さがある食材です。ちゃんと下処理をしましょう。魚の臭みの正体は血合いや脂・ぬめりなどの成分が細菌によっ…

一人暮らしと鍋料理。(6)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。魚介類を鍋に入れましょう。魚介類はひとつ上の鍋を演出する素敵食材ですが、不用意に投入すると灰汁や生臭さも出てしまいます。また痛むのも早く、入手したり解凍したらすぐに何らかの処置をしないとすぐ…

一人暮らしと鍋料理。(4)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。何度も申し上げたように鍋料理はとても懐の深い料理です。肉・魚介・葉物・根菜・などの生鮮食品からハムやウィンナーなどの加工肉に漬物・納豆・チーズ・キムチなどの発酵食品や煎餅やおかきなど、鍋に放…

一人暮らしと鍋料理。(2)

引き続き、鍋料理について提案させていただきます。一人暮らしで鍋料理をするうえで、たくさんある選択肢の中からなるべく避けたいのが土鍋です。 高い保温性がある一方、軽視できないデメリットがいくつかあります。 扱いを間違えると割れてしまう 土鍋の表…

一人暮らしと鍋料理。(1)

鍋料理について提案させていただきます。気温が低く、乾燥している季節には鍋料理が有難いです。 手際良く鍋料理をこなしましょう。 鍋料理にはこのような利点があります。 調理時間が短い たいていはダシを沸騰させて食材を切るだけです。 慣れれば数分でセ…